我が家の家計〜三兄弟の学費は捻出できるのか?!〜

学費捻出のためのやりくり、投資、お金にまつわる事ときどき育児ブログ

パート主婦のWealth Navi(ウェルスナビ)資産運用報告 2018年11月

f:id:mamakarien:20181103200836p:image

こんにちは。3兄弟を育てるパート主婦のパールです。

 

子供達の将来のための学費合計1500万円を貯めるべく日々努力しています!

 

我が家では、家計のもしもに備えるための現金での貯蓄がある程度できてきたので、今年から資金を投資にシフトさせ始めています。

 

これまで積立NISA、iDeCo等についての経験を紹介してきましたが、今回はロボアドバイザーのWealthNaviについてです。

 

 

 

我が家は2018年の7月からWealthNaviでの投資を始めました。

 

開始から数ヶ月経過してだんだん仕組みがわかってきたので、その内容と投資成績状況をお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

WealthNaviとは

WealthNavi(ウェルスナビ)はロボアドバイザーにより、全自動で資産の運用をしてくれるシステムです。

 

お金を預けると勝手に色々なものに投資してくれて、自動的に発注、積立、分配金の再投資、リバランスもしてくれます。

 

積立投資はあらかじめ自分のプランに合わせて設定しておけば、決まった日程でどんどんやってくれます。

 

とにかくとても簡単。

 

スマホがあれば全てネット手続きが出来てしまいます。

 

ちなみにWealth Naviの最低投資金額は10万円から。

 

以前は30万円からだったそうですが、去年から10万円に変更となりました。

 

投資先を分散させて最適なポートフォリオを組むためにも最低10万円は必要とのこと。

 

我が家の投資金額

我が家は2018年の7月から投資を始めたのですが、最初に50万円を入金。

 

その後は月1万円ずつ積立投資しています。

 

なぜ最初に50万円入金したかというと、実は特に理由はなくてたまたま定期預金の満期か何かで、余裕を持って出せる金額が50万円だったから。

 

それと、WealthNaviのシュミレーションのシステムで初期投資額と毎月積立額、投資期間を設定してみたら目標金額が出るので、それで色々イメージしてみて決めました。

 

Wealth Naviによると平均初期投資額はだいたい50万円くらいとのこと。

 

私もこれにならった感じです。

 

 イメージしてもサッパリわからないー!って方は家計に無理のない範囲でまずは積み立ててみることをおすすめします。

 

やってみないとわからないところがたくさんあるし、気分が変わったらいつでも変更できます。

 

WealthNaviは出金もいつでも出来るので、どうしても資金がまわらなくなったら引き出すことも可能。

 

私の場合はしばらく引き出すつもりはありませんが、その選択も個人の判断で自由に行えます。

 

もちろん値が下がっている時に売ってしまうと元本割れということになりますので要注意です。

 

タイミングが大事になりますね。

 

WealthNaviのメリット、デメリット

長期積立投資は、株のデイトレードのように価格が上下したからといってこまめに売り買いするわけではありません。

 

私はコツコツと毎月積み立てて、ドルコスト平均法の恩恵を受けながら地道に資産運用していきたいなと思っています。

 

でも人間の心理としては価格が上がればうれしくなるし、下がればやっぱり心穏やかではありませんよね。

 

そこをロボアドバイザーが冷静な判断で運用してくれるのはとても助かります。

 

そしてその運用のための手数料が年率1%かかります。

 

これがWealthNaviのデメリットかもしれません。

 

この1%を高いと思うかお手頃だと思うかは判断が分かれるところです。

 

証券会社等で手数料の低い投資信託を探せば0.2%台のものもたくさんあります。

 

それと比べれば高いですし、もしWealthNaviが好成績を残して手数料を大幅に上回る利益を出すことになれば、高いと思う人は減るでしょうね。

 

私はWealthNaviについて色々な方の意見を聞いたりネットで調べたりしてみました。

 

でもやっぱり賛否両論ありまして、結局自分でやってみないとわからない!!という結論に達しました。

 

自分の責任で自分で実際に投資してみたことで意識も変わるし、見方も変わるし、何より勉強になります。

 

 

現在の運用成績

f:id:mamakarien:20181103201431j:image

2018年11月上旬のポートフォリオ。

 

マイナスです(笑)

 

今のところリスク許容度は最大の5に設定しています。

 

幸いまだ時間があるのでリスクは最大限にしていますが、これが残り期間が短くなってくるとそうもいかなくなるのかもしれません。

 

今後の状況に応じて判断したいと思います。 

 

 

そして7月に投資開始してからの運用状況は下のとおり。

f:id:mamakarien:20181103201442j:image

開始した時期があまり良くなくてしばらくプラスとマイナスを行ったり来たり。

 

長期投資なのでその辺はあまり気にならず、のんびり見守っていました。

 

その後10月頃にやっとプラスが続いてきていい調子だなと思っていたところに世界的な株価の急落です…

 

この時は私だけでなく他の方々もかなり下がったとのお話しがネット上でも多々聞かれましたー。

 

でも投資とはこういうことなんですよね。

 

長期投資なので、下がったからすぐに売るとかそういうことでもないですし。

 

どこまで耐えられるか。

 

言ってしまえば見ないでほっておくのが一番良いのだと思います笑

 

見ていなければ下がっても気づかず無駄なストレスを受けずに済みます。

 

自信のない人は余裕資金で投資するのが正解ですね〜