我が家の家計〜三兄弟の学費は捻出できるのか?!〜

学費捻出のためのやりくり、投資、お金にまつわる事ときどき育児ブログ

ソフトバンクからマイネオに乗り換えました

f:id:mamakarien:20180811170330p:image

 

こんにちは。3兄弟を育てるパート主婦のパールです。

お読みいただきありがとうございます。

 

毎月の収支を改善させるためにも固定費の見直しは必須!

ということで、我が家の通信費を見直すこととしました。

 

 

 

 

我が家の通信費

我が家通信費はソフトバンクの携帯×二台と自宅のインターネット(ソフトバンク光)です。

これらまとめて1万4000円かかっていました。

 

この通信費を下げるためには契約を見直さなければなりません。

 

 

 ソフトバンクを契約して2年

 ソフトバンクを契約して2年たつのをきっかけに我が家は乗り換えを検討し始めました。

 

なぜなら、毎月の支払い額が高くなるのです。

 

ソフトバンクで契約時、期限付きでキャンペーン割引等があったのでお得な金額で利用出来ていました。

 

携帯2台と自宅のインターネット料金合わせた金額は最初1年間は1万円ちょっと。

 

これがまず1年経過でプラス3000円で14000円に、2年経過でプラス6000円で2万円くらいに値上がりするのです。

 

契約の2年しばりがあることや、2年目までは約14000円でしたのでまぁお手頃価格かなと思っていたのでそのままにしていました。

 

でも2年超えると月2万越え。

 

もう少し安く利用したいなと思うようになり、乗り換えを検討し始めました。

 

 

iPhone6はSIMロック解除ができない

それまで使っていたのはiPhone6。

 

まだまだ使える状態だったので、機種はそのままで格安SIMへ乗り換えしたかったのですが、ここで問題発生。

 

ソフトバンクのiPhone6は格安SIMでは使うことが出来ないのです!

 

iPhone6s以降の機種はSIMロック解除をすることで、どの通信会社の回線でも使用できるのですがiPhone6ではSIMロック解除できません。

 

当時ソフトバンク回線を使用している格安SIM会社がなかったため、私が格安SIMでiPhoneを使うためには新たにSIMフリーiPhoneを購入するしかなかったのです。

 

これがちょっと痛かったです。

 

通信費を下げるのならばスマホ本体価格も抑えておきたいところなのですが、早々につっかかってしまいました。

 

iPhoneはやっぱりお値段が高め…

 iPhoneって高いんですよね。。。

 

ソフトバンクでiPhone6を手に入れたときは機種代はほぼかかっていなかったのであまり気にしていませんでしたが、まずは価格調査です。

 

Apple StoreでのSIMフリーiPhoneの価格

  • iPhone X 64GB 11万2800円
  • iPhone8Plus 64GB  8万9800円
  • iPhone8 64GB  7万8800円
  • iPhone7Plus 32GB  7万4800円
  • iPhone7 64GB  6万1800円
  • iPhone6sPlus 32GB  6万1800円  

 

うーん、やっぱり悩んでしまう金額。

さらに我が家は旦那の分と2台必要です。※旦那もiPhone希望

さすがに最新機種のiPhone X や8はあきらめることに。

 

これに比べてandroid搭載機種だと全然変わってきます。

 

Huawaiの機種だと、高機能でお値段はお手頃で二万円代

 

デザインも私の好みと合っていてとても魅力的です。

 

でも…

 

やっぱりもうiPhoneからは離れたくないというのが私の気持ち。

 

Android搭載機種を使っていたこともある私ですが、Androidで不便を感じていた部分がiPhoneではスムーズに出来たり、使い勝手がとても良くて気に入っています。

 

結局iPhoneは譲らず、

iPhone7Plus 32GB  7万4800円 → 私

iPhone6sPlus 32GB  6万1800円  → 旦那

で手を打つことにしました!

 

格安SIMを調べる

 

私が調べて候補に上がったのは、マイネオ、LINEモバイル、楽天モバイル、UQモバイル。

 

選ぶ基準として気になったのは、価格と通信速度です。

 

そして我が家には使っていないドコモのiPhone5cがあるので、何かあった時のためにもこれの再利用も視野に入れたいところ。

 

 

  • 通信速度が一番早いのはUQモバイルで、もうダントツ。
  • それ以外は正直似たり寄ったりだが、その中ではマイネオがやや有利という情報が多い。
  • 価格はそれほど大きな差はなし。
  • UQモバイルの速度にはかなり惹かれるが、ドコモ回線ではないため除外。

 

あとは使いやすさやお得なキャンペーンの有無で選ぶことになりました。

 

 

我が家はマイネオを選びました

検討した結果、マイネオを選ぶことになりました。

 

マイネオではその頃ちょうど『1年間毎月900円引き』というとてもお得な大盤振る舞いキャンペーンをやっていたのです。

 

私が検討していたのはデュアルタイプ(データ通信+音声通話)の3ギガ 1600円のプランだったので、このキャンペーンを利用するため1年間700円/月ほどになります。

 

これは見逃せません!

 

初めて格安SIM会社を使うので、似たり寄ったりの通信速度の中で最も早いという情報の多いマイネオが安心かなと考えました。

 

あとはホームページも使いやすかったです。

 

さらにドコモプランはテザリングも使えるので、子供たちが外出先でユーチューブを見たがった時にも便利。

 

そして、マイネオは30年9月からソフトバンク回線にも対応することになりました!!

(もっと早く対応してほしかった…泣)

 

気になる通信速度は問題なし

やっぱり通信速度は気になってました。

 

事前に調べてあった通り、昼休みの時間帯(12時から13時くらい)は通信に時間がかかります。

 

Amazonとか楽天とか、商品写真の多いページは読み込みに時間がかかって見づらいです。

ゲームはあまりやりませんが、ツムツムくらいは大丈夫。

ブラウザでYahoo!ニュースとかも大丈夫です。

 

私の生活スタイルが自宅にいるときはWi-Fiありなので、平日日中はあまりネットを使わなくて済むからかもしれませんが、マイネオにして困ったことがまだありません。

 

土日に外出先で繋がらない!ということもありません。

 

昼休みの通信速度が遅くなる時間帯は、もう最初から諦めれるよという方は今直ぐにでも乗り換えるべきです!

 

マイネオおすすめです

現在我が家はマイネオのDプラン(私)とAプラン(旦那)の2台契約しています。

 

家族割(1回線につきマイナス50円)も含めて請求額が約1300円。

 

3ギガ契約×2台で月1300円ですよ!

 

1年経ったら3000円をちょっと超えますが、それでも2台で月3000円です。

 

これなら新たに購入したSIMフリーiPhoneにかかった費用も十分取り戻せます。

 

2年縛りとかもないためいつでも解約できるので、一度試してみる価値はあります。

 

ただし、利用開始月の翌月から12カ月以内だとMNP転出手数料11,500円(税込12,420円)が発生するので、乗り換えをするなら1年間は使ってからのほうがお得です。

 

今ならマイネオのキャンペーンでさらにお得

調べてみたところ、2018年11月6日までとってもお得なキャンペーンやってます!

 

 祝 トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーン | mineo(マイネオ)

 

3ギガ533円で半年間使えるようです!

 

これは私の時よりもお得なキャンペーンですね。

 

これから契約される方は羨ましいです=(^.^)=

 

是非検討してみてはいかがでしょうか〜