我が家の家計〜三兄弟の学費は捻出できるのか?!〜

学費捻出のためのやりくり、投資、お金にまつわる事ときどき育児ブログ

キャッシュレス生活を目指してみませんか?

f:id:mamakarien:20180831201156p:image

 

こんにちは。

三兄弟を育てるパート主婦のパールです。

 

お読みいただきありがとうございます!

 

少し前まではお支払いといえば基本的に現金、もしくはクレジット。

 

でもクレジットは使えないところも多く、メインはやっぱり現金でしたよね。

 

でも最近はクレジットがコンビニでも使えるし、電子マネーやスマホ決済などが日常的に使えるようになりました。

 

なので私は積極的にキャッシュレス生活を推し進めています。

 

そんな私のお支払い事情についてお伝えします。

 

 

 

 現金はわずらわしい

私は普段現金を取り扱う仕事をしています。

 

大きなくくりで言えば『レジ係』ですね。

 

私の仕事柄様々な人のお財布を見る機会が多くあります。

皆さん様々なお財布をお持ちですが、ざっくりわけるとだいたい3パターンに分かれています。

 

  1. 折りたたみの財布のみ
  2. 長財布のみ
  3. 札入れと小銭入れ両方持っている

 

この3パターンが多くを占めています。

 

みんな気に入ってそのお財布を使っていると思うのですが、私としては本当にそれ便利なの?と聞きたくなるようなこともしばしば…

 

1と2については個人の好みなのでとやかく言うつもりもありませんが3の札入れと小銭入れを両方持っているというのは本当に便利なのでしょうか?

 

私が気になっているのはこういう時です。↓

 

例1)支払い額が3150円で札入れと小銭入れを持っている場合。

  • まず札入れを出して千円札を3枚だす。
  • 次に札入れを閉じて小銭入れを出し、150円を探すがおしくも140円しかない!
  • そして小銭入れを閉じてまた札入れを開け、新たに千円札を出そうとするが、そうすると千円札が残り1枚しかない!
  • 千円札を全て使ってしまうと後々不便なので、千円札を全部しまって結局一万円札でお支払い。
  • おつりのお札を札入れに入れて閉じる。
  • 小銭入れを開けて小銭を入れて閉じる。

 

こんなことがしょっちゅうなんですけど、使っている方はこの2つの財布を開けたり閉めたりする作業を面倒だと思わないのでしょうか?!

 

これがスムーズに出来る世代の方は問題無いのかもしれませんが、中にはカバンから小銭入れがなかなか出てこないとか、手が上手く動かないから小銭入れのチャックがスムーズに開けられないとか、目が見えにくいなどの理由で小銭の区別がつかないとか…まぁ色々あります(^^;)

 

もちろんそんな時は全力でお手伝いいたしますが、他人のお財布を触るのはやはりちょっと気が引けるんですよね…

 

なぜなら他人のお財布ってプライベート満載だし、お金をごまかしてない?!とか思われるのも嫌なので。

 

あとはこんな例も。

 

例2)小銭が重たいから問題

お札と違って小銭は確かに重たいですよね。

わかります。

お財布パンパンになっちゃいますしね。

 

だから端数が90円ととかだと10円玉9枚出すんですよね。

 

んで、端数が10円のときとかに10円玉なくなっちゃって100円玉出しちゃうんですよね。笑

で、おつり90円もらうっていうね。

 

これ、そもそもの話ですけど意味あります!?

 

だったら90円の時に100円出して10円おつりもらっておいたほうが効率的じゃないですか?

 

そして40円〜60円の時に10円玉を使えばいいかと。

(あくまで私の個人的な意見です。)

 

 

と、まあ私のお小言はこれぐらいにして笑

 

私が最も言いたいのはお財布の種類の話でもおつりのもらい方の話でもなくて、これらの問題はキャッシュレス化で解決するってことです!

 

お財布を何度も開けなきゃいけないのも、小銭が重たいのもぜーんぶキャッシュレス化でサクッと解決しませんか?!

 

私のキャッシュレスへの取り組み

私のキャッシュレスアイテムをご紹介します。

  • メインクレジットカード(セブンプラカードゴールド)
  • 最寄りスーパーのクレジット付きポイントカード
  • nanaco
  • WAON

 

クレジットカードが2種類と電子マネーが2種類です。

 

あとは交通系のICカードも持っているので必要に応じて使用していますが、私は主に車生活なのでほとんど出番はありません。

 

なのでメインは上の4つです。

 

この4つで大体9割のお支払いがキャッシュレスに出来ています。

 

はっきり言ってものすごく便利です! 

 

電子マネーなんてレジでピッとやったらお支払い完了です。

 

間違って払いすぎることも、おつりを間違えてしまうこともありません。

 

普段使う店舗と支払い方法

  • 普段の食品の買い物はスーパーのクレジット
  • 日用品を買うツルハやサツドラはnanaco
  • ガソリンはクレジット
  • よく行く吉野家はWAON
  • 週末に利用するAEONやヨーカドーではWAONやnanaco
  • 本やCD、文具はコーチャンフォーでnanaco
  • ユニクロで服を買う時はクレジット
  • コンビニは電子マネー(店舗によって使い分け)
  • ファミレスで外食はクレジット

 

もちろん公共料金の支払いもクレジット利用です。

 

春には車の税金もnanacoでお支払いできました。

 

サインが面倒という話もありますが、場所によってはサインレスとなっているところも多くあります。

 

私が行くスーパーの食品レジやユニクロは大抵サインレスなので店員さんがカードをサッと通して終わりです。

 

ポイントがつく

キャッシュレス生活をしていくと、クレジットや電子マネーのポイントがどんどんたまります。

 

ポイントの貯まり方は様々ですが、100円とか200円につき1ポイント(1%〜0.5%)貯まるものが多いです。

 

さらに一定額以上使うとボーナスポイントがついたりもします。

 

私はポイント全て合わせると大体月2〜3千円くらいはポイントバックがあります。

 

年間にすると3万円近くになります。

 

全て現金支払いならもちろん0円です。

 

ポイントもチリツモですよ〜(*'▽'*)

 

電子マネーはオートチャージが便利

電子マネーを使うなら必ず利用してもらいたいのがオートチャージ機能。

 

これは、あらかじめ設定しておけば電子マネー残高が設定以下になると自動的にチャージされる機能のこと。

 

もちろんレジで現金でチャージしてから電子マネーを使う方法もあります。

 

初めて電子マネーを使う方は現金チャージからスタートでも問題ないのですが、せっかく便利な機能があるので慣れてきたら是非オートチャージ機能を使ってみてください。

 

nanacoもWAONもオートチャージをするだけでポイントがついたりします。(それぞれ指定カードの使用条件あり)

 

家計管理が超ラクチン

クレジットだといくら使ったらわからなくなる!という方や家計簿をつけているかたにはキャッシュレスがさらにおススメ!

 

マネーフォワードというアプリを使えば、使った額が一目瞭然でわかります。

家計簿アプリ 資産管理 「マネーフォワード」

 

マネーフォワードは家計簿のアプリです。

 

このアプリはとても優秀で、クレジットも電子マネーもマネーフォワードアプリにあらかじめ連携しておけば、自動的に情報が集約されて勝手に家計簿が出来上がってしまうのです。

 

クレジットや電子マネーで使った額が数日後には家計簿に載っているのですから、アプリを開く習慣さえつけれればお金の使いすぎを防ぐことも可能です。

 

銀行口座も連携してしまえば、お金の出入りが全部把握できて便利ですよ〜

 

私も連携できるものは全て連携させて、アプリ1つで確認できるようにしています。

 

終わりに

普段現金支払い派の方はクレジット電子マネーを使うことにちょっと壁を感じているかもしれません。

 

でもそのちょっとの壁を越えれば快適な生活が待っています。

 

クレジットカードをすでに持っているならまずはマネーフォワードと連携してその便利さを体験してみてください。

 

プレミアムサービスという有料部分もありますが基本的には無料で使えます。

 

私もずっと無料部分だけで使っていますがそれでも十分使えています。

 

 

クレジットは審査があるので全ての人が使えるとは限りませんが、電子マネーnanacoならコンビニで、WAONはAEON系列店舗ですぐに手に入ります。

 

電子マネー nanaco 【公式サイト】

電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト

 

まずは電子マネーを使ってみるところからキャッシュレス生活始めませんか〜(≧∇≦)